ふるさと納税 限度額 年金受給者

ふるさと納税の限度額。
年金受給者の場合はどうやって
計算するのがいいのでしょう?

 

ふるさと納税サイトのさとふるでは?
残念ながら給与所得者向けのツールに
なっているので、年金受給者の場合は
違うところで計算しないといけません。

 

で、その点さすがだなあと思ったのが?
ふるさと納税サイトの王者、
ふるさとチョイス。

 

家族構成の部分で
1.夫婦と子供がいる場合
2.夫婦で配偶者控除がある場合
3.単身もしくは夫婦(配偶者控除がない)場合
4.年金収入者の場合

 

というふうに分かれています。
ということは?

 

4番の年金収入者の場合を選べば、
簡単にシミュレーションができる
というわけ♪

 

あとは年収の額を入力していけば、
限度額が分かるという仕組みです。

 

限度額が分かれば?
あとは寄付するだけですからね♪

 

限度額ギリギリまで、寄付、しちゃいましょ(笑)

ふるさと納税 限度額 年金受給者記事一覧

年金受給者の場合は、ふるさと納税の限度額ってどうなっているのでしょう?早見表を作ってみました。とすると、年金収入が年間で200万円以下の場合は、ふるさと納税をするだけの収入ではないということに。年金収入が250万円あれば8,000円が限度額ですから、何か一つは頼めます。ちなみに、上記の早見表は?あくまで、年金収入のみという場合です。他にも収入がある場合は、計算が変わりますのでご注意を。限度額を確認...